FC2ブログ











ひとり焼肉…ホルモンヌ☆彡

悶々ホルモン

女が一人で焼き肉屋に行く時、それは、男に失望した時。
同時に、女としての自分に失望した時なのです。

自分のためだけに肉を焼く。
誰に気を遣うことも遠慮することもなく、
じゅくじゅくと脂が爆ぜる様をじっくりと観賞し、焼き頃を見計らって
ベストのタイミングで口に運ぶ。
忘れてはならないのは、
同じ一皿の中にも際立った一切れというものが存在すること。
ジュエルの中のダイヤモンド。
一人なら、必ずこれを口にすることができるのですよ。

                    (悶々ホルモン 佐藤和歌子著 新潮社より)


こんな件ではじまる佐藤和歌子さんの『悶々ホルモン』

いきなり冒頭の文章で、エッ!面白エッセイじゃなかったの?

なんて感じましたが、読んでみるとなるほど面白いし、

やるなお主!って感じですよ。

随所に散らばるナイスな表現、20代独身女性の本音…

佐藤和歌子さんのホルモンへの造詣の深さもさることながら

ホルモンにたいする愛すら感じちゃいました。

美味しいホルモンの見分け方、美味しい焼き方等々…

これを読んだら立派なホルモンヌですよ。

機会があれば女性に限らず男性にも読んでみてほしいですね、

きっと今までとは違うホルモンライフがはじまりますよ。

ホルモンは苦手な方もB級グルメを疑似体験出来ちゃいます。

さらには一回、食べてみようと背中を押してくれるかも。

職業柄、興味深い本でしたし

面白かったので一気に読んじゃいました。


ホルモン


佐藤和歌子  『悶々ホルモン』 立ち読み 新潮社

ホルモンヌ急増中!!~来たれ!ホルモンヌ (^O^)/Welcome !


福岡県新型インフルエンザ情報

クリック募金 クリックで救える命がある

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



FC2 Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/08/14 13:26 ] 日記 | TB(0) | CM(8)