スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親愛なる子供たちへ…(T_T)ナケタ~

親愛なる子供たちへ

ティブロンさんのブログにお邪魔して知りました。

老いゆく父母の思い…

店長見習いの下手な説明は要りません。

読んで、聴いて、泣きました。



親愛なる子供たちへの手紙 樋口了一

youtubeにも動画がありました。良かったら探してみてください。




福岡県新型インフルエンザ情報

クリック募金 クリックで救える命がある

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



FC2 Blog Ranking

関連記事
[ 2009/08/21 09:51 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

心にしみますね~

私は知らなかったのでいろいろと考えさせられました。
聴いて、読んでみて・・・みんな一度は通る道なんだけど、それが自然現象のように当たり前のように思っていた事よりも、もっともっと深い『思い』というものがあったのですね。
きっと自分も年をとって不自由な身体になった時はこんな気持ちになるのかなって思いました。
すばらしいモノに触れられました。ありがとうございます。
[ 2009/08/21 13:55 ] [ 編集 ]

樋口了一さんは色々といい歌かいたしますからね
感動したりしますね!!


ポチポチポチポチっと
[ 2009/08/21 21:15 ] [ 編集 ]

考えさせられました。

70代後半になる両親がいます。
自営業だからと言うのも変ですが、喧嘩は比較的多い方だと思います。
私は一方的に自社が良くなる為の「言い合い」だと思ってたのかもしれません。
立場を置き換えるとそうでないかもしれませんね。

息子が出来てからですが、後輩達には「親は大事にしなさいよ」と言う自分がいます。

一番解ってないのは、私かもしれませんね。
[ 2009/08/21 21:18 ] [ 編集 ]

マミーさま

おはようございます!

よく考えると当たり前の事なんだろうけど
その当たり前の事に改めて、涙するとは…

だれもが避けては通れない事ですよね。
両親、お年寄りに対しての孝養とは?
もう一度考えてみます。

コメントありがとうございました。
[ 2009/08/22 07:51 ] [ 編集 ]

湘南のひろさま

おはようございます!

そうですね、久しぶりに涙しました。
親孝行しなくちゃです。

コメントありがとうございます。
[ 2009/08/22 07:54 ] [ 編集 ]

産代目さま

おはようございます!

誰もが当然たいと分かり切ってるつもりの事なんですね。
でも実はまったく分かってなかったと気づかせてくれる手紙だったと思います。

ここ数年、父親から口やかましいほどに祖父ちゃん、祖母ちゃんに優しく
しなさいと言われ続けてました。
当たり前やろうもんと反発しておりました店長見習いです。

反省してます。

コメントありがとうございます。
[ 2009/08/22 08:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yakinikufukuoka.blog40.fc2.com/tb.php/110-05a108cf





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。